甲州三嶌越

甲州三嶌越

甲州三嶌越

こうしゅうみしまごえ

作品解説

大きな木を前にして旅人たちが休憩したり、手を広げ木の大きさを測って楽しんでいる様子が伺える。

描かれた場所

山梨県山中湖村-籠坂峠付近

甲州は山梨県、三嶌越とは山中湖付近から籠坂峠-御殿場-三島へと越え行くこと

本図は、静岡県に入る手前の峠である籠坂峠あたりから描かれたものといわれています。

目印となりそうな大木は、この地ではなく少し離れた場所にあった有名な大木を北斎は描いたようです。

現在の眺め

籠坂峠付近の眺めです

関連する絵図

甲州、山梨の作品は『甲州犬目峠』『甲州石班澤』『甲州三坂水面』『甲州伊沢暁』があります。

スポンサーリンク

富嶽三十六景一覧

タイトルとURLをコピーしました