信州諏訪湖

信州諏訪湖

信州諏訪湖

しんしゅうすわこ

作品解説

長野県にある諏訪湖を見下ろす位置からの富士山を遠景にした眺めです。諏訪湖畔は実際に山の間から富士山が見えます。

描かれた場所

長野県諏訪湖

信州とは現在の長野県。天気が良いく空気が澄み渡る日には諏訪湖から山の間に富士山が見えます。

本図は、手前に祠、左手奥に高島城が描かれており、諏訪湖を見下ろす場所から描かれたとされています。

塩尻峠付近から見た諏訪湖、もしくは俯瞰図のような描き方だったのかもしれません。

現在の眺め

赤砂崎公園からの写真です。天気がいい日には、山の間から富士山が眺望できます。

関連する絵図

湖越しの富士山を望む作品は『甲州三坂水面』『相州箱根湖水』があります

スポンサーリンク

富嶽三十六景一覧

タイトルとURLをコピーしました